TAG

住宅宿泊事業法

  • 2021年12月11日
  • 2022年4月22日

民泊をするには?必要な準備や手続きを解説

増え続ける外国人旅行者。それに伴い宿泊施設の需要がどんどん高まっています。そんな中注目されているのが民泊の存在。 民泊は安価で利用できるほか、現地の生活を体験することができる施設として旅行者の間で注目が集まっています。 さらに、2018年には民泊新法が制定され、民泊を始めるハードルがグッと下がりました。そこで今回は民泊を始めるための必要な準備や手続きについて紹介していきます。   民泊と […]

  • 2021年12月6日
  • 2022年4月22日

【意外にも簡単?】住宅宿泊事業法における届出について

「旅館業の許認可は難しいし、なかなか認可がおりないみたい。住宅宿泊事業法なら届出だけだから、簡単なのかな。」 「届出はどこに対して行うのだろう。民泊の経営を考えているけど、何回もする事ではないし、届出を代行してくれる業者もあるのだろうか?」 2018年に制定された、住宅宿泊事業法。旅館業法の許認可と違って、届出を行う事で民泊を開業できるため、検討している方も多いはず。 しかし、法的な届出って面倒な […]

  • 2021年12月6日
  • 2022年4月22日

【兼業経営者におすすめ?】住宅宿泊事業法を解説!

「古民家風の家をリノベーションして、民泊事業を始めたいな。でも他の仕事もしているから、大型連休とかの繁忙期だけ営業したい。」 「使っていない実家を取り壊したくない。活用方法を考えたけど、民泊として利用しようかな? でも、旅館業法だと敷居が高く、コストも高くつきそう。良い方法がないかな?」 これから民泊として、既に持っている物件や、知り合いから手頃な物件を手に入れられるから経営してみたいと考えている […]

  • 2021年12月6日
  • 2022年4月22日

【民泊を始めたい人必見!】 民泊事業の制度・運営システムをわかりやすく解説

2020年初頭より、コロナウイルスによるパンデミックで観光業は多大な影響を受けました。コロナ以前は民泊事業をはじめとした簡易宿泊所を不動産投資の一環として注目を浴びていたことはご存知でしょうか?? なぜならホテルや旅館と違って、個人や小さな法人などが、本業を持ちながら民泊代行業者などを通じて気軽に始めやすいというメリットがあったからです。 ここでは、アフターコロナ事業として再注目とされる、民泊事業 […]