【無料で国内旅行ができちゃう?】噂の「オンラインツアー」とは

【無料で国内旅行ができちゃう?】噂の「オンラインツアー」とは_サムネイル

新型コロナウイルスの影響から旅行に行けなくなり、「オンラインツアー」が話題になりました。お持ちのスマートフォンやパソコンなどを使い、オンライン上で旅行の疑似体験ができます。

新しい観光スタイルの1つとして、旅行感覚を楽しめるようですが実際どういった観光ができるのか?

この記事では「オンラインツアー」についてご紹介します。

 

オンラインツアーとは?

オンラインツアーとは?_イメージ

ツアーにもよりますが、大体1~2時間程度のツアー時間の中で、現地ガイドさんと直接チャットでのやり取りができたり、オンライン上でお土産を購入できたりなど、各社様々なサービスや魅力訴求を提供しています。費用はピンキリで安いツアーだと1000円代もあるようです。

オンラインツアーを楽しむための注意点は大きく2つです!

 

①動画ツールを使えるようする

Zoom、Google meet、Teams、Webex、Bluejeanなど様々な動画ツールがでていますが、Zoomを使用する旅行会社が多いです。

<以下ズームを使いできるようにしたいこと>

  • 音声・ビデオのオン・オフ(ゲストをミュート)
  • 名前の変更
  • 自分の画面の共有
  • バーチャル背景(自分の後ろ背景)の変更

 

②伝え方に注意する

電波が悪くて何を言っているのかわからない場合はせっかくの旅行も台無しです。見ている側もいい気はしないと思いますので、事前にチェックをしましょう。

また、事前に旅行のスケジュールを確認し、ガイドさんに質問したい内容を考えておくのもいいでしょう。ゲストが外国人の場合には外国語力は必須です。

 

オンラインツアーの特徴

メリット

  • 実際に訪れるよりも安く旅行気分を楽しめる
  • 安全な場所からご当地ならではの様々な知識を得られる
  • リアルに旅行したい気持ちが高まる
  • いつか実際に訪れたときの予習になる
  • 双方向性があり、直接質問などもできる
  • 様々なオンラインならではの企画がある
  • 生産者や現地の応援ができる

 

デメリット

  • ネットワーク環境を整える必要がある
  • リアルよりも経験値が低い
  • 海外で主催しているオンラインツアーでは言葉の壁がある

 

国内大手旅行会社のオンラインツアー

HIS

【HIS】総勢10万人以上が利用するオンライン体験旅行特集 – 【HIS】総勢10万人以上が利用するオンライン体験旅行特集

ケニア・ナイロビ国立公園サファリライブツアー

→野生動物たちの住み家「ナイロビ国立公園」から生中継してくれるオンラインツアーが人気のようです。

ライオン、キリン、サイ、シマウマ、バッファロー、ジャッカルなど、どの動物達と会えるかは当日のお楽しみで、なかなか行くことのできない、体験することのできないアフリカでのサファリツアー、塗り絵やお土産がプレゼントについた嬉しいプランとなっています。

 

JTB 

おうちでヨーロッパ旅  学術・芸術のメッカ~ロンドンの文教地区サウスケンジントン散策~

500円台~お手頃なオンラインツアーが数多くありました。内容にもよるみたいですが、ガイドとチャットでやり取り質問ができるようです。韓国・ソウルのオンラインツアーではオンラインで占いができたり(通訳付き)、オーストラリア・ゴールドコーストではヨガレッスンができるユニークなツアーもありました。

 

海外のオンラインツアー

VELTRA

英語ツアー (観光ツアー) | 日本の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)

日本国内の観光ツアーを全行程英語で行うツアーです。外国人に日本を紹介するために英語圏の外国人とのご参加の他、日本について英語で表現するための英語学習として、日本人の方のご参加もおすすめしているようです。

観光名所や風景・歴史をご紹介する一般的な観光ツアーから、茶道・座禅をはじめとする日本文化体験までさまざまなツアーもあるようです。英語圏の外国人参加者とお友達になれるかもしれません!

 

まとめ

まとめ_イメージ

自宅にいながら海外旅行を味わえるオンラインツアー。いつか行ってみたいと思っていた場所にも手軽に参加できるチャンスです。

ぜひお目当ての観光地のオンラインツアーに参加してみてくだいね。